記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーフィング/「プロテクショントート」発売依頼、人気のため在庫(少)

あの「プロテクショントート」や「ネオB4ライナー」などの人気のバックで有名なブリーフィングは、日本ブランドだった!
バッグに付いているタグには“MADE IN USA”と書かれており、見た目の雰囲気からも、アメリカっぽいと思っていた人も多いはず、実際、私もそうでした
実は半分正解でブリーフィングのバッグは日本で企画・デザインされ、1998年の創業当初から全てを米国で生産しているのだそうだ

ブリーフィングの創業メンバーは現在40代半ばで、セレクトショップやインポートショップを通じて米国製プロダクツの魅力や先進性を肌で感じてきた世代
つまり、アメリカにあこがれの強い世代なのです

このブリーフィングは、ミル・スペックに準拠したヘヴィーデューティーなパーツや素材によってアメリカNo.1の技術を誇る軍需工場で生産される真のミリタリズムなバッグです
まさに本物の戦場で機能する為の厳しい条件をクリアしたパーツ、素材を使用して作られた完成度の高い、本当の意味での安心感や満足感を得られるバックだと思います

詳細を聞けば聞くほどすごいブリーフィング、象徴ともいえるナイロンテープ(ミルスペック#27265)のレッドラインはスライドグリップを装着する際の視認性と補強の役割を果たすものらしい
このカラーリングはアメリカ国内で軍用以外の生産が禁止されているまさに「ミルスペックの証」だそうです

これはバッグを補強する役割や、シリーズでラインナップされるデチャッタブルラインと称された
スライドグリップ付きの小物が取り付け可能になるよう計算されたデザインなんですって
正直、タウンユースでこのスペックは必要ないと思われますが、本物にこだわるブリーフィングが突き詰めていくとこんなにすごいバックになってしまうのですね

実際に購入した人のレビューでは
・憧れのバッグを45歳にしてやっとの思いで、購入させていただきます。
・ビジネスに、カジュアルに、使い込みたいと思います。
とやっとの思いで購入され、喜んでいる様子が伺えます

実際に、楽天を見てみましたが、殆ど売り切れ状態です、ブリーフィングの他のバックも同じような状況でした
このような素晴らしいブリーフィングのバック気になる方は、チェックしてみてはいかがでしょうか?

なお、楽天市場でお買い物をするときは、楽天カードを持っていると、お得です。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アルバイト求人探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。