記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよズワイ蟹の解禁日!カニ鍋、かにしゃぶ、焼きカニ、生食かに・・・どれにしようかな?

いよいよズワイガニ漁が解禁となります!
毎年この日を楽しみにしている人も多いですよね。

11/6はズワイガニの解禁日と書きましたが、詳しく言うと富山県より西の海域が
11/6のズワイガニの解禁日となるようです。
そして、新潟県より北の海では10月1日に解禁されたようです。
新潟県より北の海では「かにの解禁日が早く、漁期も長い」という特徴なんですね。

そんなズワイガニは、現地へ行って食べたいところですが、仕事があるとなかなか行けませんよね!
だから、ネットショップが熱くなります。
こちらも、競争が激しいので、お店によって、いろいろ工夫されているようです。

私が好きなのは、「かに本舗」という 日本最大級のかに通販量を誇る通販ショップです。
約12,000店舗の通販サイトが加盟するEストアー「ネットショップ大賞」において、6年連続1位受賞をしているのです。
「かに本舗」は、カニの「絶対的需要」がなくならないことを確信しているので、今年もさらに強気に大量のカニを
確保しているそうで、消費者にとってはありがたいですね!

また、かに本舗は、希少性の高いカニが買える事も、特徴の一つ!
それは、大ズワイがに(バルダイ種)と呼ばれるカニ!
京都などの高級旅館や料亭で消費されてしまうため、普段目にすることの少ない最高品種のズワイがになんです。
こんな、希少性の高いカニも買えるのは、嬉しいですね!

そして、もう一つ、私の好きなカニショップが「シーフード本舗
シーフード本舗は、タラバガニとズワイガニを扱う専門商社として有名です。

シーフード本舗の扱うカニの特徴は、何といってもその鮮度の良さにあります。
カニの加工工程で重要なのが、瞬間冷凍技術。
できるだけ短時間で冷凍するほど細胞内の水分が破壊されないので、みずみずしさと美味しさを保つことができるからです。

高いお金を出して食べるのですから、美味しくなかったら、話にならないですよね。
やっぱり、美味しさは大切、それをわかっているお店は、人気が高いというわけですね。
だから、私も好きなんですけどね。

そして、激安の秘密は、中間マージンを省いているところ。
中間業者を通さず直接販売をする事で、 高品質で美味しいカニをお客様の元に届けているのですね。

これからが、本格的なカニシーズン、美味しく、希少なカニを今年も!!
気になる方は、チェックして見ては、いかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アルバイト求人探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。